• 婚姻費用分担請求

婚姻費用を確実に請求しましょう

婚姻費用はいつ申し立てを行うか? どのように話し合いをするか?によって受け取れる婚姻費用は変わります。専門家と話し合いながら一人一人の状況にあった戦略を立てることが重要です。

弁護士先生

最後まで粘り強く

粘り強くお客様と向き合って、

相談者に最適な戦略を考え続けるのが、

弁護士法人丸の内ソレイユ法律事務所です。

婚姻費用とは

婚姻費用とは、別居中の夫婦の間で,夫婦や未成熟子の生活費などの婚姻生活を維持するために必要な一切の費用のことです。具体的には、衣食住にかかる費用、交際費、医療費、子供の養育費等のことです。

民法は、夫婦の資産、収入その他一切の事情を考慮して、結婚生活から生じる費用を夫婦で分担するとしていますので、離婚前の別居中、離婚の協議中、離婚調停中、離婚訴訟中であったとしても、夫婦は同程度の生活を続けるために、お互いを扶養する義務があります。

そこで、離婚が決着するまで、収入が多い側が少ない側の生活費を分担することになります。

婚姻費用の算定方法

婚姻費用の金額は、当事者の話し合いで決めればよいのですが、話し合いがつかない場合には、裁判所に調停・審判を申立てることになります。家庭裁判所において、婚姻費用は、裁判所が示している早見表(これを「算定表」と言っています)をもとにして、計算します。

婚姻費用を計算する際には、私学加算と住居費相当額には留意する必要があります。

私学加算は「①子供が私立学校に通っていて かつ②支払い義務者が私立学校に通うことを認めている」場合に発生する加算費用です。

住居費相当額は、一般的にイメージする家賃とは異なり、支払い義務者の年収によって決まる金額になります。住居費を100%支払い義務者が負担している場合に、婚姻費用から住居費相当額分が減額されます。

まとめると

婚姻費用 = 裁判所の算定表 + 私学加算 − 住居費相当額

がおおよその婚姻費用の算定方法となります。

(算定表に記載がない場合はこちらへ)
婚姻費用を当事者間で協議で決める際にも、最近では、ほとんどの場合、算定表をもとにして協議がされています。

婚姻費用分担の手続き

婚姻費用分担は、当事者間の話し合いで決まらなければ、調停を申し立て、調停が不成立だった場合には審判という流れになります。調停では双方が納得出来る婚姻費用の決定を目指しますので、不成立という可能性があります。
しかし、その場合には、手続は自動的に審判に移り、が、審判では、資料や裁判官の審問をもとに婚姻費用が自動的に算出される関係上、必ず婚姻費用が設定されるので安心してください。

話し合いと婚姻費の支払い期間の図

婚姻費用の請求における留意点・ポイント

いつ調停の申し立てを行うか?がポイントにです。裁判所は申立後から、離婚成立までの期間に発生する婚姻費用に関しては関与します。
しかし申立以前の婚姻費用に関しては支払を強制することはありません。
したがって、例えば【下図】のように、別居後に申し立てを行った場合、別居時から申し立てまでの期間の婚姻費用は当事者の話し合いで決まることになります。

調停申し立てから婚姻費用決定までの図

例えば相手が婚姻費用を払いそうもない場合、低い金額を支払っている場合、または相手を離婚させたい場合は早く調停申し立てをすることが得策になりますし、現段階で高額の婚姻費用を受け取っている場合は申し立てを遅らせることが得策となります。

このように、いつ申し立てを行うか?どのように話し合いをするか?

によって受け取れる婚姻費用は変わるので、専門家と話し合いながら一人一人の状況にあった戦略を立てる必要があります。

最後まで粘り強く

相談者に最適な戦略を考える弁護士がいるのが、弁護士法人丸の内ソレイユ法律相談事務所です

イメージ写真

弁護士法人丸の内ソレイユ法律相談事務所では、開設以来多くの離婚相談に応じることで「いつ調停の申し立てを行うのが、相談者にとっていいのか?」「どのように提案すれば、相手が応じやすいのか?」事例がたくさん積み上がっています。こうした事例があるからこそ、お客様の状況にあった最適な戦略を立てることが出来ます。調停申し立てをする前に、ぜひ当事務所に相談してください。粘り強くお客様と向き合って、一番納得出来る形式を提案させていただきます。

婚姻費用の分担請求に関する弁護士費用

 当事務所では、婚姻費用の分担請求に関する弁護士費用を下記の通り設定しております。
 まずは、お気軽にお問い合わせください。

  着手金 15万円 ※代理サポートプランに移行した場合、差額のみ請求させていただきます。

  報酬金 (経済的利益の3年分の70%)×10%

<p class="mt30"><a href="/contact/"><img class="mb30 pc opacity" src="http://www.rikon-soleil.jp/Fei6iasiefooru0Quov7phee9Pohrie4/wp-content/uploads/forwomen_banner.jpg" alt="離婚・男女問題のご相談は丸の内ソレイユ法律事務所へ フォームはこちら お電話 03-5224-3801 受付時間 9:00~18:00(土日祝日応相談)" /></a></p> <h2><span>弁護士法人</span>丸の内ソレイユ法律事務所の特徴・強み</h2> <p><img class="mb30" src="http://www.rikon-soleil.jp/Fei6iasiefooru0Quov7phee9Pohrie4/wp-content/uploads/forwomen_features_small.jpg" alt="1.離婚事件の圧倒的な実績 2.東京駅徒歩4分の好立地 3.メディア実績多数の有名事務所 4.男性女性弁護士が在籍" data-src698="http://www.rikon-soleil.jp/Fei6iasiefooru0Quov7phee9Pohrie4/wp-content/uploads/forwomen_features.jpg" /></p> <h2 class="h2_new_bg mt30"><span>弁護士法人</span>丸の内ソレイユ法律事務所について</h2> <ul id="menu-content-menu" class="clearfix menu-items-num-8"> <li id="menu-item-35" class="menu-item menu-item-type-post_type menu-item-object-page menu-item-35"><a href="http://www.rikon-soleil.jp/office/">事務所紹介</a></li> <li id="menu-item-37" class="menu-item menu-item-type-post_type menu-item-object-page menu-item-37"><a href="http://www.rikon-soleil.jp/lawyer/">弁護士紹介</a></li> <li id="menu-item-38" class="menu-item menu-item-type-post_type menu-item-object-page menu-item-38"><a href="http://www.rikon-soleil.jp/charge/">料金・費用</a></li> <li id="menu-item-39" class="menu-item menu-item-type-post_type menu-item-object-page menu-item-39"><a href="http://www.rikon-soleil.jp/first/">はじめての方へ</a></li> <li id="menu-item-34" class="menu-item menu-item-type-post_type menu-item-object-page menu-item-34"><a href="http://www.rikon-soleil.jp/feature/">事務所の特徴</a></li> <li id="menu-item-33" class="menu-item menu-item-type-post_type menu-item-object-page menu-item-33"><a href="http://www.rikon-soleil.jp/access/">アクセス</a></li> </ul> <div id="top-footbnr" class="pc"> <div id="top-footbnr-wrap"> <div id="top-footbnr-bnr"><a href="/contact/"><img class="pc opacity" src="/Fei6iasiefooru0Quov7phee9Pohrie4/wp-content/uploads/foot_bnr.png" alt="" /></a></div> </div> </div>
コンテンツメニュー