• 離婚後の戸籍変更について

離婚後の戸籍変更について

ご夫婦が離婚される場合の離婚時の戸籍変更の概要についてご説明をさせていただきます。

ご夫婦の戸籍の筆頭者が夫となっているケースでは、離婚届において戸籍が移動する側は、妻だけになります。
そして、子供の戸籍を父親の戸籍から母親の戸籍へ移動させる事を希望するケースでは、別途、入籍届と呼ばれる届出が必要になってきます。

 

離婚後の妻の戸籍についてですが、妻は「筆頭者である夫の戸籍」から戸籍を抜き、その後1人で再び新しい戸籍を作成するか、ご夫婦が結婚する前の自分の元々の両親の戸籍に戻るか、どちらかの好きな方を自由に選択する事が出来、そして旧姓に戻る流れとなります。

 

ご夫婦が離婚された場合における、新しく取得した戸籍の本籍地についてですが、原則として1名で新しく戸籍を作る場合の本籍地は、日本全国の住所と地番の表記がある所であればどこでも設定が可能ですので、ご自身のポリシーや戸籍謄本を新たに取得する際の交通の利便の点を考慮するなどして、ご自由に設定する事をおすすめします。

 

これは一例ですが、本籍を東京都千代田区にある皇居にする事も勿論可能で、皇居は本籍地として人気の場所となっています。
この現象は東京に勤務する方が千代田区に本籍がある事で千代田区役所という東京の中心部にある区役所で各種の戸籍手続を行う事が出来るなど交通の面で利便性が高い事が要因となっていると言われています。

 

 

 

ご夫婦が離婚される場合の子供の戸籍についてですが、多くの離婚のケースにおいては、子供の親権は母親となる場合がほとんどで、「妻が子供を連れて離婚するケース」が多いです。

 

妻が子供を連れて離婚する場合では、通常の離婚届を出したとすると、以下のようなパターンが考えられます。

 

a.一緒に住んでいない夫と子供は「別の住所」にする。
b.夫と子供を同じ名字にしたままで「同じ戸籍」にする。
c.一緒に住んでいる妻と子供を「同じ住所」にする。
d.妻と子供を別の苗字にして「別の戸籍」にする。

 

以上のパターンがあります。

 

 

また、子供の親権者の記載を行う欄についてですが、ご夫婦の離婚時に20歳未満の未成年者の子供が居たケースでは、夫か妻のどちらか一方が、その子供の親権者になる必要が生じてきます。
この事に関しては、離婚届の用紙に、親権者に関する記入欄があります。
ただし、親権者の欄を記載するだけでは子供の戸籍の変動は有効となりません。
例え妻が親権者と欄の中に記載しても子供とは異なる戸籍になってしまうのです。

 

母親が離婚時に子供と同一戸籍にする方法としては、「母方の苗字を称する入籍」である「入籍届」と呼ばれる届出の提出が必要となります。
上記のケースの「入籍届」を行いたい場合には、家庭裁判所の許可が必要になってきます。

 

 

 

なお、離婚をした後もそのままの夫の名字のままでいたい、というケースにおいてですが、戸籍の規則は「同じ戸籍の中にいる場合の苗字は同一である」という規則があります。この為、離婚後もそのまま夫の苗字でいたい場合には離婚届を利用した上で以下のどちらの場合においても旧姓に戻る事となります。

 

a.離婚後に妻が1人で新しい戸籍を作り旧姓に戻る。

b.妻が結婚する前の自分の両親の戸籍の戻って旧姓に戻る。

 

上記の様に、離婚をした後も夫の名字のままでいたい場合には、離婚届の提出と同時に「戸籍法77条の2」(婚姻していた時の苗字を名乗りたい)の届出を行えば旧姓に戻る事はありません。
「戸籍法77条の2」の届出は、離婚後に一度旧姓に戻ってしまった場合についても、離婚後の3ヶ月以内であれば届出を行う事が出来ます。

 

なお、「戸籍法77条の2」の届出を行ってから再び旧姓に戻したいという場合は裁判所の許可が必要となってきますので、良く考えた後に実施される事をおすすめします。

 

熟慮する必要がある理由としては、離婚後に次回結婚する場合にご実家のご両親の名字と、次回結婚時の貴方の名字が違ってくる為に一目で離婚歴がある事がばれてしまうケースがある、などが考えられますのでデメリットを考えた上で届出をする様にしましょう。

 

 

 

<p class="mt30"><a href="/contact/"><img class="mb30 pc opacity" src="//www.rikon-soleil.jp/Fei6iasiefooru0Quov7phee9Pohrie4/wp-content/uploads/forwomen_banner.jpg" alt="離婚・男女問題のご相談は丸の内ソレイユ法律事務所へ フォームはこちら お電話 03-5224-3801 受付時間 9:00~18:00(土日祝日応相談)" /></a></p> <h2><span>弁護士法人</span>丸の内ソレイユ法律事務所の特徴・強み</h2> <p><img class="mb30" src="//www.rikon-soleil.jp/Fei6iasiefooru0Quov7phee9Pohrie4/wp-content/uploads/forwomen_features_small.jpg" alt="1.離婚事件の圧倒的な実績 2.東京駅徒歩4分の好立地 3.メディア実績多数の有名事務所 4.男性女性弁護士が在籍" data-src698="//www.rikon-soleil.jp/Fei6iasiefooru0Quov7phee9Pohrie4/wp-content/uploads/forwomen_features.jpg" /></p> <p><a href="http://www.rikon-soleil.jp/choose/"><img src="http://www.rikon-soleil.jp/Fei6iasiefooru0Quov7phee9Pohrie4/wp-content/uploads/OB02.png" alt="" width="729" height="264" class="alignnone wp-image-4223 " /></a></p> <h2 class="h2_new_bg mt30"><span>弁護士法人</span>丸の内ソレイユ法律事務所について</h2> <ul id="menu-content-menu" class="clearfix menu-items-num-8"> <li id="menu-item-35" class="menu-item menu-item-type-post_type menu-item-object-page menu-item-35"><a href="//www.rikon-soleil.jp/office/">事務所紹介</a></li> <li id="menu-item-37" class="menu-item menu-item-type-post_type menu-item-object-page menu-item-37"><a href="//www.rikon-soleil.jp/lawyer/">弁護士紹介</a></li> <li id="menu-item-38" class="menu-item menu-item-type-post_type menu-item-object-page menu-item-38"><a href="//www.rikon-soleil.jp/charge/">料金・費用</a></li> <li id="menu-item-39" class="menu-item menu-item-type-post_type menu-item-object-page menu-item-39"><a href="//www.rikon-soleil.jp/first/">はじめての方へ</a></li> <li id="menu-item-34" class="menu-item menu-item-type-post_type menu-item-object-page menu-item-34"><a href="//www.rikon-soleil.jp/feature/">事務所の特徴</a></li> <li id="menu-item-33" class="menu-item menu-item-type-post_type menu-item-object-page menu-item-33"><a href="//www.rikon-soleil.jp/access/">アクセス</a></li> </ul> <div id="top-footbnr" class="pc"> <div id="top-footbnr-wrap"> <div id="top-footbnr-bnr"><a href="/contact/"><img class="pc opacity" src="/Fei6iasiefooru0Quov7phee9Pohrie4/wp-content/uploads/foot_bnr.png" alt="" /></a></div> </div> </div>
コンテンツメニュー