tel.03-5224-3801

電話受付時間 9:00〜18:00 土日祝休

{ オンライン面談実施中 }

SOLEIL

MENU OPEN

Result

解決事例

人気記事ランキング

1 別居後7年経過して夫が離婚調停を申し立てた事例

別居後7年経過して夫が離婚調停を申し立てた事例

2 夫の単身赴任のため、10年以上別居していた夫婦の事例

夫の単身赴任のため、10年以上別居していた夫婦の事例

3 夫のモラハラが原因で離婚した事例

夫のモラハラが原因で離婚した事例

ご依頼者様の声

離婚弁護士コラム

夫が退職直前に熟年離婚を要求してきた事例

プロフィール

妻

(依頼者)

年齢
50代
職業
無職
夫

年齢
60代
職業
無職

ご依頼の経緯

Jさんの夫はMRと言う職業柄もあり、客との付き合いが多く浪費家でした。
退職直前になって夫が破産し、さらにキャバクラの女性と不貞していたこともあって、夫から離婚の要求がありました。

当事務所の対応

当初夫の出した条件は婚姻費用は払えないので解決金300万円支払うから離婚したいとのことでしたが弁護士による交渉の末、解決金500万円で離婚成立しました。
しかし、夫はすぐに500万円を支払う事は難しいということなので退職金を仮差し押さえしました。

オンライン面談実施中