tel.03-5224-3801

電話受付時間 9:00〜18:00 土日祝休

{ オンライン面談実施中 }

SOLEIL

MENU OPEN

性的虐待

Molestation

性的虐待をの
被害を受けている方へ

たとえ夫婦であっても、性的な行為や性交渉を無理強いすることは、強制わいせつ罪や強制性交等罪に該当します。

性的虐待の対象は子供になることも

近年では父親が子供に対して性的虐待をしているという事件も多発しています。一刻も早く安全を確保する必要があるでしょう。

幼少期に性的虐待を受けたPTSD患者は認知機能が低下するという研究結果も

国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター (NCNP)が2020年6月に発表した研究では、幼少期に性的虐待のあった女性患者において、認知機能に低下がみられることを明らかにしました。

当てはまる行為

性的虐待の場合、被害があっても、「夫婦なのだから」とあきらめてしまう場合も少なくありません。下記の行為などは性的虐待にあたります。

DVにあたる行為
性交の強要
避妊をさせない
異常な嫉妬をするなど

性的虐待の被害を受けている方は丸の内ソレイユへ

ご主人からの性的な虐待を受け、離婚について悩まれている方は丸の内ソレイユにご相談ください。

女性限定 初回限定30分 離婚無料相談実施中

離婚無料相談実施中

女性限定

  • 離婚の話し合いをするに当たって、直近ですべきことがわかるようになります
  • 将来の経済的な生活設計(経済面、子どもの養育面など)を視野に入れた上で、
    ご相談者様にとって最適の方法をご提案します。
  • ご相談者のお話を丁寧に聞き、「心」の満足を得ていただくことができます

オンライン面談実施中